試作がさんざっぱらラクラク終わりすぎてしまったので

前週あったチャレンジなのですが、予定の時間は3時だったのにもかかわらず推測よりも速くおわりすぎてしまいました。

誠になかば以下の1時15食い分くらい。 いくらなんでも簡単に行き過ぎてしまって本来退出がとれる時(チャレンジから1時半経路以後)
にならないと出れないのにどうしても早すぎて退出が行える時間になるまで待たないといけなくなってしまいました。

貧弱ので、異なるゾーンがないか何とかだけ調べたりして時をつぶしていたのですが、それでも余裕で上出来できそうな範囲の成果は取れている受け取りでした。
臨める時まで正にウンザリで、これだったらもう少し遅くてもいいなあという受け取りでした。
チャレンジ訓練もほかのものに充てた方がいいくらいに。

以後、チャレンジの後はそばと巡り合う真意でしたが、どうしても早すぎるチャレンジの卒業にそばもびっくりしていたようで。
そばもあわてて真意変更してきてくれましたとさ。 なんか速く終わりすぎて何かとスミマセン気がしてしまいました。