好きな料理を自分の得意料理にしてみました。

こんにちは。
美味しいものを食べてる時って幸せですよね。
外食美味しいですよね。しかし、お金がかかる、塩分が多いから次の日むくみやすく、肌荒れしやすいというデメリットもあります。
好きなものを自分で作れるとわざわざ食べに行かなくてすみますよね。ということで、すきな料理を得意料理にしてみました。
得意料理を紹介していきたいと思います。
友人や家族から高評価であり、わたしの中で1番の得意料理は
ラタトゥイユ です。
横文字ってだけで名前かっこいいですよね。
簡単に説明するとたくさんの野菜をトマトで煮込んでいます。
たくさん野菜がとれますし、いろんな料理に変身してくれます。作り置きにもぴったりです。
次に子供から大人までみんな大好きハンバーグです。
ハンバーグは和風派ですか?洋風派ですか?
どちらも美味しいので、捨てがたいですよね。
和風ハンバーグだと、美味しいおダシをいれると完璧です。焼きあがったら、大葉と大根おろしをのせ、ポン酢と柚子ごしょうでたべるのが最高です。
こんなこと書いてるとお腹がすいてきました。
食べ物って想像するだけで幸せになれる最高のアイテムですね。

そういえば、サブPCのキーボードも新しくしましたよ

サブPCとして使っているデスクトップパソコンのキーボードも新しくして、これも税込みで約800円ぐらいするものとなっていて、リーズナブルな価格で買う事ができております。1000円以内でコスパがよくキータッチとか静音設計になっているキーボードはあまりないので凄く助かります。

新しくしたキーボードもテンキーがついてないタイプとなっているため、英数字を打つ時はちょっと面倒だけど、それ以外は普通に使える感じとなっています。メインで使用しているゲーミングモデルのデスクトップパソコンもテンキーがついてないキーボードを使っていて、いまだに癖でテンキーがあると思い、手が勝手に動いてしまう時があります。この癖も徐々になくしていかないといけないのでなんとかしたいと思います。

キータッチがソフトだと打ち疲れしないので良いものです。個人的にはメンブレンタイプのキーボードは好みであり、柔らかい感触がまた良いのであります。融資 3万円