息子の寂しさを感じながらも、答えれないもどかしさ

風邪をひいて2日すぎるけど、まだまだ良くなる気配なし。こんなときはゆっくり寝ていたいが、息子たちが寝させてくれるわけもなく、辛い日々を送る。唯一の救いは、熱が出てないことだ。熱が出たとき皆どうしてるんだろうと不思議に思った。我が家は、夫が遅いので毎日のように一人で二人の息子をみなければならない。これが流行のワンオペ育児だ。流行にのるのは嬉しいがこうゆう流行にはのりたくない。病院で貰った薬を当てに子どもが眠たくなるまで待つ。体が怠いときって座ってるだけでもしんどいんだ。と、思い知らされる。息子たちも鼻水を垂らしているが、元気が有り余っているようだ。さすが、40℃の熱が出ようとウロウロして寝ないわけだ。息子は、母に相手にしてもらえないせいか、時々寂しげな顔をする。その顔をみるのが切ないが、体が思うように動かない。寂しい思いをさせているのはわかっているものの、どうにもならないもどかしさを感じてしまう。

2018年7月31日火曜日楽天ポイント運用日記

あまりの暑さにマクドナルドでコーヒー S を頼んでいるのですが、ここに来ても夏休み中の子供達に挿入して結構うるさいものです。
もちろん楽天ポイントをためにマクドナルドに来ているわけですが、ゆっくりコーヒーを飲みたいです。
今日は私の投資信託で買っている「ひふみプラス」というのがあるのですが、結構色々なところで宣伝しまくっております。
日経系の雑誌にもあるし、YouTubeでもアナリストが良く運用について動画を載せています。
しかも楽天証券でも取り扱いがあって、100円から買える銘柄だから買う人も多いのかなと思います。
正しいチャートが上がり調子なので口数は少ないという感じがします。
運用内容も日本株が中心じゃないかなと思います。(有名株ばかり)
肝心な日本の株が下落したらちょっとこの運用がきついんじゃないかなと思います。
そこでちょっと様子を見て、バランス型のものを積み立てにしてひふみプラスは今のうちに売ろうかなと思います。脱毛ラボ 顔脱毛

以前勤めていた会社での病気の発生と回復状況

私は以前、勤めていたある会社で、ある病気を発生しましたが、入院約3か月、その後、退院して来てからも通院を続けました。そのことをお話しします。
 私は、以前の会社で出勤前に意識不明になったことがあります。その後、意識が回復した時は、某病院のベッドに横たわっていた時です。そして、その病院へ入院するまでの記憶が全くないであります。精神障害として、病院では扱われ、約3か月入院していましたが、回復の兆しがみられると言う事で、退院することが出来ました。そして、退院してからも、薬の投与と、通院をしました。
 原因としていろいろあるのですが、まず、仕事のストレス、人間関係、働きすぎが挙げられます。ストレスがたまり、うつ病になり、病院のお世話になる人はたくさんいると思いますが、私の場合は、意識不明、記憶喪失といった、少し変わっていました。その他の原因としては、仕事以外では、家庭の事とか、何か違う原因が考えられますが、よくわかりません。
 その後、その病気は、回復傾向にあったので、私の場合は良かったかもしれませんが、それからは、あまり仕事でも無理しないように心掛けています。